◆イベント報告「生きものを探そう!」8月26日(日)

2018年8月26日(日)
おのじん先生の木の香ランド自然を楽しむ研究会「生きものを探そう!」を開催しました。大人も子どもも自然を満喫しながら、生きものについて楽しく学びました!

■生きものさがし

管理棟前の沢や、キャンプ場周辺で、昆虫や魚などの生き物を探しました。沢では、切断しても再生するというプラナリアを見つけ、みんなで観察しました。盆過ぎによくみられるウスバキトンボ(精霊トンボ)が群れ飛び、夏の終わりを感じました。

■観察とスケッチ

見つけた生きものたちを観察し、ノートにスケッチをしました。トノサマガエルやショウリョウバッタなど、お気に入りの生きものを描きました。

■生きもののお話

見つけた生きものについて、住んでいる場所や捕食関係を模造紙に描き込みながら、森の生態系について学びました。「命のバトンタッチ」について身近に感じることができました。